スマートホームで、インターネットを使用する子どもたちを守るには

IoTセキュリティニュース

多くの世代にとって、映画チャイルドプレイのチャッキーは際立って最悪なおもちゃとして記憶に残っているでしょう。しかし、私たちは、その最も恐ろしい部分を「単なる映画」だと自分自身を慰めることができます。

しかし、衝撃的で紆余曲折のある展開や、終わりのない映画に自分自身がいて、危険が現実になったとしたらどうでしょうか? もしもInternet of Things(モノのインターネット)という映画があったとしたら? 新しいスマートTVからあなたの子供に話しかけるかわいいテディベアや人形まで、家庭内でインターネットに接続するすべてのデバイスを思い浮かべて下さい。

現代のチャッキーは、システムの欠陥を悪用し、インターネットのオープン性とそれを使用する私たちの生活を利用する悪意のある人を代表しているのではないでしょうか?

スマートフォン、スマートトイ、スマートスピーカー、Webカメラなど、私たちが使用するシステムは安全でプライベートなもの、特に子供たちがやりとりするシステムは信頼できるものと確信しています。 しかし、脆弱性の可能性を認識し、私たちと子供たちを守るための対策を行っている場合に限り、それらは安全なのです。

この動画を見て、子どもたちを守る方法を考えてみてください。