小規模企業にも迫るサイバーの脅威。オフィスの複合機や監視カメラがサイバー攻撃の対象に?

IoTセキュリティニュース

img1.jpg

どこのオフィスにもある複合機やWebカメラなど身近な機器がサイバー攻撃の標的に


オフィス内に設置してあるOA機器のセキュリティ対策というと、多くの方が真っ先にPCやサーバのマルウェア対策をイメージすることでしょう。確かに、企業が管理する情報資産の大半を保管するPCやサーバは、真っ先に守るべき対象だといえます。

しかし、かと言って「PCやサーバさえ守っておけば大丈夫。」というわけにもいきません。近年では、複合機やWebカメラといった、一見「え、こんなものが?」と思えるような機器が、実はサイバー攻撃のターゲットになっているのです。

小規模事業所で、サイバー攻撃から機密情報を守るために必要な対策とは?

詳しくはこちら 小規模企業にも迫るサイバーの脅威。オフィスの複合機や監視カメラがサイバー攻撃の対象に?