高級時計モンブランがお財布に!決済機能を搭載。

IoTセキュリティニュース

Montblanc_pen_and_watch-768x512.jpg

NFC(近距離無線通信)技術への関心が高まり、モバイルウォレット市場の人気も拡大してきています。現金支払いが不要になる環境が、徐々に整いつつあります。

ドイツの高級時計メーカー、モンブランは、「TWINスマートストラップ」を発表し、スマートウォッチの世界に参入ました。デジタル化への大きな一歩を踏み出したのです。「TWINスマートストラップ」は、同社の時計に取り付けることで、スマートデバイスとして使用することができます。充電は1週間に1回のみで十分です。

このストラップで、通知、アクティビティの記録、モンブラン・ペイによるデジタル決済など、新世代のコネクテッド・ウェアラブル向けの豊富な機能を使用することが可能になります。ユーザーはiOSアプリを使用して、モンブラン・ペイを最大5枚のクレジットカードに紐付けて決済します。

「最高仕様の素材と最先端の技術を組み合わせた新しいストラップによって、お客様の愛用する時計で、簡単で安全な決済を実現しました。ファッションと利便性を同時に楽しんでいただけます。」とモンブランの新技術担当ディレクターのFelix Obschonka博士は述べています。

半導体サプライヤーのNXPセミコンダクターズと協業し、TWINの付属アプリは、Bluetooth技術を使用してVISAやMasterCardのカード決済端末と通信します。またモンブランは、NXP mWallet 2GOをベースにした独自のモバイルウォレットソリューションを、新しいTWINスマートストラップに導入する予定であると発表しています。現在はiOSアプリのみで利用できますが、ユーザーのiPhoneと同期し、カレンダー、イベント、画像などを表示することができるようになります。

「PC、スマートフォン、タブレットからあらゆる形や大きさのスマート製品に市場が拡大するにつれて、パートナーと連携し適切な技術を取り入れることが、素晴らしいユーザー経験を提供する上での基盤となります」と、Visaのグローバルプロダクト&ソリューション シニアバイスプレジデント、Matt Dill氏は述べています。「NXPの技術により、消費者は最終的には、日常生活により迅速で安全で便利な、さらに多くの支払手段を取り入れることが出来るようになるでしょう」と語っています。

このウォレットサービスは、IoTデバイス、ウェアラブルおよびモバイルデバイスとの連携も可能です。


★IoT製品へのセキュリティ対策も欠かせない SECURIE powered by Bitdefender

SECURIE(セキュリエ)は、あらゆるインターネット接続機器を保護し、ご家庭の安全も、ビジネスの信頼も守ります。
使い方はルーターとして設定するだけ。お持ちのルーターと組み合わせて使用することも可能です。

もっと詳しく