【Bitdefender海外ブログ】Ttintは、Tendaルーターを標的とする新しいIoTマルウェア

IoTセキュリティニュース

wlan-3131127_1920.jpg

4年前に流行した「Mirai」ベースのマルウェアにTenda製ルーターが感染

セキュリティ研究者は、最近公表されたゼロデイ脆弱性を使用しTenda AC15AC1900ルーターに感染する、新しいMiraiベースのIoTマルウェアを発見しました。

市販のルーターには多くのセキュリティ問題があります。サポートの欠如もその1つで、ファームウェアアップデートをほとんど提供しないメーカーもあります。最近の調査によると、ルーターは平均して1年に1回セキュリティ更新プログラムを受け取りますが、さらにその間隔が広くなる場合もあります。

詳しくはこちら Ttintは、Tendaルーターを標的とする新しいIoTマルウェア