【Bitdefender海外ブログ】シノロジー(Synology)製NASが大規模なブルートフォース攻撃(総当たり攻撃)の標的に

IoTセキュリティニュース

claudio-schwarz-d53ZooI5TtM-unsplash.jpg

NASはランサムウェアの標的になりやすい

シノロジー社は、自社のネットワークアタッチドストレージ(NAS)製品に対する複数の攻撃を特定しました。「ステルスワーカー」と呼ばれているマルウェアに始まり、よく使われているID/パスワードなどを使ってデバイスに侵入します。

詳しくはこちら シノロジー(Synology)製NASが大規模なブルートフォース攻撃(総当たり攻撃)の標的に