【Bitdefender海外ブログ】バージニア州の学校、始業日を目前にハッカーの被害に

IoTセキュリティニュース

math-1547018_960_720.jpg

ランサムウェア攻撃によって生徒のデータが人質に

2019年8月、アメリカのバージニア州ニューケント郡にある公立学校( New Kent County Public Schools)のシステムがランサムウェア攻撃の被害に遭い、生徒のデータが人質として奪われました。今回の攻撃は、全米の学校システムを標的として次々に発生しているサイバー攻撃の最新事例です。

詳しくはこちら バージニア州の学校、始業日を目前にハッカーの被害に