サイバーセキュリティの基礎知識:キーロガー(K)について

IoTセキュリティニュース

ABC-Keylogger-EN-990x518.pngATMのキーパッドでクレジットカードの暗証番号を入力中に、後ろの人に覗き込まれたら、いい気はしませんよね。

キーロガーとは、これとほぼ同じことを言います。違いは、覗き込まれてではなく、キーパッドからデータが盗まれます。攻撃者は、この極めて特殊な監視ソフトウェアを使うことで、キー操作、マウスの動き、またブラウザやアプリ画面にある仮想キーを使用して入力した内容の記録を取ることができます。キーロガーには、ソフトウェア型とハードウェア型(パソコンとキーボードの間に物理的デバイスを取り付ける)がありますが、一般的には、ソフトウェア型が普及しています。

詳しくはこちら サイバーセキュリティの基礎知識:キーロガー(K)について