【疑似サイバー攻撃実験】百聞は一見に如かず、攻撃者視点でIPカメラを攻撃した結果は......?~SECURIEはどのようにしてサイバー攻撃に対処するのか~

IoTセキュリティニュース

BD2+.jpg
この数年、Internet of Things(IoT)機器を狙ったサイバー攻撃が増加しています。十数年前のPCと同じように、セキュリティが甘いデフォルト設定のままインターネットに接続すると容易にマルウェアに感染してしまう危険性があることは、このサイトでもたびたび紹介してきた通りです。

では、果たして攻撃者はどのような手口でターゲットを見つけ、侵入を試みるのでしょうか。そしてセキュリティソリューションはこうした攻撃を防ぐのにどの程度有効なのでしょうか。

ここはやはり、百聞は一見に如かず。言葉だけではなかなかピンと来ないサイバー攻撃の実態を、セキュリティエンジニアとして活躍するレインフォレストの岡田晃市郎氏 に再現していただき、具体的にどんなステップで攻撃が実行されるのかを確認してみました。その上で、IoT機器の統合セキュリティサービス「SECURIE」が、各攻撃ステップをどのように検知し、ブロックするかも検証し、効果を体験してみました。

詳しくはこちら 百聞は一見に如かず、攻撃者視点でIPカメラを攻撃した結果は......?~SECURIEはどのようにしてサイバー攻撃に対処するのか~