いよいよ待ったなしのIoTセキュリティ、次の一手を探る

IoTセキュリティニュース

session.jpgIoTを介して現実世界とサイバー空間の融合が進み、これまでになかった便利なサービスや新たな価値が生み出される一方で、それを狙ったサイバー攻撃が深刻な影響をもたらす恐れも高まっている。そんなIoTのセキュリティを巡る課題をいち早く捉え、問題提起を行ってきたのが「IoTセキュリティフォーラム」だ。最新の研究成果を踏まえて7月30日、31日に開催された「第4回 IoTセキュリティフォーラム」の模様を紹介しよう。

詳しくはこちら いよいよ待ったなしのIoTセキュリティ、次の一手を探る





執筆者

高橋睦美
一橋大学社会学部卒。1995年、ソフトバンク(株)出版事業部(現:SBクリエイティブ)に入社。以来インターネット/ネットワーク関連誌にて、ファイアウォールやVPN、PKI関連解説記事の編集を担当。2001年にソフトバンク・ジーディーネット株式会社(現:アイティメディア)に転籍し、ITmediaエンタープライズ、@ITといったオンライン媒体で10年以上に渡りセキュリティ関連記事の取材、執筆ならびに編集に従事。2014年8月に退職しフリーランスに。