【Bitdefender海外ブログ】既知の脆弱性が5年間未パッチ状態 ルーター情報漏えい

IoTセキュリティニュース

linksys.png

放置された脆弱性によってハッカーの不正利用が可能に

Linksys Smart Wi-Fiルーターにはセキュリティ上の問題があり、ハッカーによって、地理的位置の特定に使えるデバイス情報が世界のどこからでも取得されてしまいます。この脆弱性は5年前に明らかになっていますが、未パッチのまま放置されてしまっています。

詳しくはこちら 既知の脆弱性が5年間未パッチ状態 ルーター情報漏えい