【Bitdefender海外ブログ】ランサムウェア「GrandCrab」が別の医療機関に身代金を要求

IoTセキュリティニュース

eye-766166_960_720.jpg

社会保障番号など重要な個人情報が漏えいした可能性も

マサチューセッツ州に本社を構える医療請求サービスは、患者にデータ漏えいを知らせ、ハッカーがデータを公開する可能性があると述べました。このサイバー攻撃にはランサムウェア「GrandCrab」が関わっていました。

詳しくはこちら ランサムウェア「GrandCrab」が別の医療機関に身代金を要求