【ユーザーインタビュー】調剤薬局が重要な情報をサイバー攻撃から「確実、かつ手軽に」守るためにやったこと

IoTセキュリティニュース

都内に3店舗を構える調剤薬局のS薬局でマネジャーを務める志村さん(仮名)は、現在SECURIE SOHOを使って店舗のスタッフが利用するPCやスマートフォンなどのセキュリティを管理しています。調剤薬局は患者の病歴や薬歴など多くの個人情報などの重要な情報を扱うため、厳重な情報セキュリティ対策が求められます。そうした社会的要請に応えるために、S薬局ではどのようにSECURIE SOHOを活用しているのか、志村さんにお話をうかがいました。

DSCF2550.JPG
詳しくはこちら 調剤薬局が重要な情報をサイバー攻撃から「確実、かつ手軽に」守るためにやったこと