【Bitdefender海外ブログ】"ネットいじめ"が与える影響

IoTセキュリティニュース

cyberbullying-teenager.jpgBitdefender社の調査から、米国の10代の若者の10人中3人が、過去に1回以上、"ネットいじめ"の被害に遭ったことがあり、最も狙われやすいのは14~16歳であることが判明しました。いじめに遭っているときの兆候、保護者が取るべき対策とは?

詳しくはこちら 【Bitdefender海外ブログ】"ネットいじめ"が与える影響